修理について

スペアパーツと修理

ハンスグローエ製品の修理およびスペアパーツの交換についてよくお寄せいただくご質問をまとめました。

スペアパーツの購入方法が知りたい

製品本体と同様に、販売代理店よりご購入下さい。また、製品に使用しているパーツに関しては、スペアパーツカタログをご覧ください。

製造終了後の、スペアパーツ在庫の保有期間が知りたい

製造を終了した製品のスペアパーツは、その後10年間在庫を確保しています。

ハンスグローエ製品のスペアパーツカタログ、図面、施工説明書の入手方法が知りたい

スペアパーツ、寸法図面、施工説明書、サービスマニュアルなどの技術資料は、本ウェブサイトの各製品ページに記載しています。

一部データの掲載がない製品は品番を明記の上、ご質問・お問い合わせページ内のお問い合わせフォーム「技術的なお問い合わせ」へご連絡ください。

保証に関する受付窓口が知りたい

ハンスグローエでは正規販売代理店を介して製品をお客様にご提供しています。そのため製品に関する保証等のお問い合わせは、メーカーではなく直接の販売者である販売代理店に行っていただくことになります。お気づきの点がございましたら、製品をご購入いただいた販売店までご連絡ください。

使用中のハンスグローエ製品を、本社に送って修理してもらいたい

申し訳ございません。配送による修理の受付には応じかねます。ご購入製品の施工業者にご相談ください。

給湯管と給水管が入れ替わっている場合はどうすればいいのか?

修正可能かどうかを確認するには、製品番号と製品の写真が必要になります。お問い合わせページより、「技術的なお問い合わせ」フォームへご連絡ください。

ハンドシャワー/シャワーから水がポタポタたれてきた時の対処法が知りたい

シャワーを止めた後で中にまだ水が残っている場合は、空になるまでしばらく水が漏れ出すことがあります。
この現象は水の表面張力が関係しているため、以下の対処法が挙げられます。

  • ボールジョイントが付いているオーバーヘッドシャワーは、使用後にシャワーヘッドを傾けると水が早く切れます。
  • 使用後にスクイージーや指でシャワーノズルを優しくこすることで水を追い出し、たまった水を早く切ることができます。
  • 水切れを早めるには、シャワーのカルキ汚れを定期的に落とすのも効果的です。シリコン製のシャワーノズルを指で優しくこすり、カルキを落としてください。

埋込式バス混合水栓のダイバーターが、自動で元の場所に戻らないので対処法が知りたい

ダイバーターのOリングか突き棒が汚れているか、油切れしています。必要に応じて汚れを取り除き、シリコングリースを塗ってください。

水栓の水が少ししか出ない時の対処法が知りたい

エアレーターが汚れていると、流量が少なくなります。お手入れ方法を説明したビデオを参考にしてください。また、新品の状態で水量が足りない場合は、施工店へご確認ください。

一覧へ戻る

取扱店検索