創業者のハンス・グローエが、ウォールバー「ウニカ」を考案したのは、1953年のこと。
1901年から変わらない創造性

世界中に愛される伝統と革新

ハンスグローエ社は、1901年に創業しました。以来、まるで本社のある黒い森を覆いつくすほどの、豊富なアイディアが生まれています。そしてハンスグローエは、バスルームのパイオニアとして常に時代の一歩先を行くことを伝統としてきました。お客様が最初に手に取った製品がハンドシャワーでも、ウォールバーでも、シングルレバー水栓でも、その製品には驚くような発明が秘められています。そしてそれらの発明の多くは、国際的なバスルームカルチャーのマイルストーンとなりました。

ハンスグローエ セレクタ シャワーは、誕生から50年を迎えます

セレクタは、長い歴史を持つ製品となりました。ハンスグローエが1968年に販売を開始したセレクタは、家族のバスタイムを特別な時間に変えました。水の勢いを強弱で調整できたシャワーは、当時まったく新しいものでした。吐水口のダイヤルを軽く回して水勢を変えながら浴びるシャワーは、ボディケアを一層楽しくさせてくれました。この革新的なシャワーはたちまち皆のお気に入りとなり、現在に至るまでハンドシャワーといえば「セレクタ」を想起する人が少なくありません。

優れた機能、角ばったデザイン、全体的にメカニカルな外観など、この製品は当時の時代精神を色濃く反映した、最先端のシャワーでした。ハンドルとシャワーヘッドに採用したプレキシグラス (アクリル樹脂) を、クロムメッキパーツと初めて組み合わせたのがハンスグローエでした。破損に強い樹脂素材が放つ光の反射で、金属パーツの質感を一層引き立てています。

こうして、当時には無かったお洒落なシャワーが生まれました。セレクタは間違いなくハンスグローエのトップセラーであり、3000万個以上の売り上げは経済界の奇跡とも言われました。それは2150万台と世界で最も売れた自動車、フォルクスワーゲン ビートルをもしのぐ存在だったのです (2002年までの販売台数)。1968年に店頭販売されたセレクタは7万個でしたが、わずか3年後には60万6000個に跳ね上がりました。ここまでの人気製品となった背景には、60年代後半の建設ブームもありました。

試行錯誤が原動力

1968年のセレクタシャワーの発明は、サニタリーの歴史において幸運なことでした。しかしそれは偶然の産物ではありません。ハンスグローエのノウハウとイノベーション精神は遥か昔、正確に言えばほぼ120年も前から続くものだからです。このブランドは常に高品質の代名詞であり、そしてそれにはもっともな理由があったからです。創業者のハンス・グローエ自身も、個人のバスルームにおける進化の歴史に足跡を残すような、ずば抜けたアイディアを豊富に持っていた人でした。数十年にわたって、彼の職人技とデザインはトレンドセッターであり続け、そして現在に至るまで世界中の人々に豊かさをお届けしています。

楽しいバスタイムを支える、いくつもの特許

プレミアムブランド、ハンスグローエによる最先端のバスルーム製品、キッチン製品をお使いになると、その質の高さを十分知っていただけると思います。それと同時に、ハンスグローエグループはサニタリー業界のイノベーションリーダーの一つでもあります。その創意工夫は、数々の賞に輝いたデザインや多数の特許、刺激的な先進技術に表れています。過去の経験を踏まえつつ、目線は常に前を向いているのがハンスグローエなのです。

デザイン性に優れ、使いやすく、省エネに配慮した、長期の使用に十分耐える製品を日常で使う喜びを、お客様には味わっていただきたいと願っています。さらに、丁寧なアドバイスや長期間在庫を確保したスペアパーツなど、トップクラスのサービスもご提供しています。

ウォールバー&シングルレバー水栓

ハンスグローエはどこが違うの?ハンスグローエでは、パイオニア精神とドイツの工学技術が、常に両輪として動いてきました。1928年、ハンス・グローエは当時の一般的なオーバーヘッドシャワーに代わって快適なハンドシャワーを創り上げました。そして1953年には、好きな高さにハンドシャワーを固定できるウォールバーを発明。いずれも現在は世界中のバスルームで当たり前のものになっていますが、当時は天才的な発想であり、シャワーの習慣を変えてしまうほどの影響がありました。資源や気候保護が叫ばれる前の時代から、ハンスグローエは節水シャワーについて考えており、「環境意識の高い」業界のパイオニアとなりました。

ハンスグローエの発明品は?

  • 白磁のハンドルを採用した、手頃な価格のハンドシャワー (1928)
  • 浴槽用の自動排水&オーバーフローセット (1934)
  • ユニカ ウォールバー (1953)
  • シャワーモードが変えられる、セレクタ ハンドシャワー (1968)
  • カラフルなプラスチック製シャワー シックスティ&トライベル (1970)
  • アレグロ シングルレバー水栓 (1981)
  • 節水型ハンドシャワー ミストラル エコ (1987)
  • 取付け済シャワー設備&シャワーパネル (1989)
  • 埋込式基本セット iBox ユニバーサル (2000)
  • レインダンス レインシャワー (2003)
  • エコスマート搭載の省エネ型シャワー&水栓 (2007)
  • コンフォートゾーン水栓 (2011)
  • その他多数