バスルームの方向性を決めるヒント

最高の気持ち良さを求めて:個性を活かしたバスルーム計画のヒント

0から理想のバスルームを設計することを楽しみにしている方も、希望を叶えるために全面改装を予定している方も、必要なのは良いアドバイスです。ご自身にとって気持ちの良いバスルームが完成するまでの道のりをチェックリストにして、取り入れられる設備の種類などを早い段階で考えておくと、よりスムーズに希望通りのバスルームが完成します。

希望通りのバスルームを作るにあたって

新築の家はレイアウトから技術面まで、長年抱いてきたバスルームの夢を実現できます。気になるスタイルや製品をウィッシュリストに入れておき、長く愛用できるバスルームを作り上げましょう。

要望を確認し、優先順位をつける

まず考えることは、バスルームを使用する人は誰かという点です。単身、複数でのシェア、もしくは家族世帯でしょうか?そしてそのバスルームのあるべき姿は、どのようなものでしょうか。シンプルな空間、もしくはスパのような癒しの空間でしょうか?それともホッとくつろげる隠れ家、または寝室と一続きになったバスルームをお望みでしょうか?将来求められる条件にも目を向けましょう。次に、予算を決定しましょう。さらに、早いうちにスタイルの雰囲気を決めておくことで、バスルームに似合う製品探しや組み合わせが楽になります。

バスルーム設計のアドバイスとアイディア
新しいバスルームの設計は、その人が感じる心地良さ、今以上の快適さ、美しいデザインを発掘していく作業。事前に検討するべき項目を、チェックリストで確認しておきましょう。

先進技術からデザインスタイルまで:アイディアを元に進めましょう

バスルームをどうしたいかのアイディアがまとまったら、最新の技術とトレンドを活用するのもおすすめです。フラットフロア型のシャワーブースXXL シャワーに憧れている方もおられるでしょう。バスルーム選びに迷ったら、最新のトレンドや選択肢について、お近くのサニタリー会社でプロのアドバイスを受けてみてください。そこで得た情報を基に、建築家やインテリアデザイナーに対して希望を伝えることができるようになります。

将来も見据えたバスルーム計画

新しいバスルームは長く使いたいもの。ハンスグローエの埋込式ソリューションなら、フレキシブルに使用できます。今のところはお手頃なハンスグローエ製品を購入しておいて、将来はグレードアップした製品に交換する方法もあります。手間はそれほどかかりません。ベースとなるのは、すべてのハンスグローエ埋込式水栓に対応する埋込部「iBox ユニバーサル」です。

将来のことを考えてつまずきの原因を排除した全世代型バスルームを希望するのであれば、誰もが快適に使用できる「ボタン操作」で水の切り替えができる、画期的なセレクト技術もご検討ください。ボタンを押すだけの簡単操作は、あらゆる年代の方のニーズに応えられます。特に、エアパワーエコスマートなどの資源保存技術を搭載した製品なら、環境にも優しいバスルームが出来上がります。

バスルームのスタイルについて

素敵なバスルームのアイデアは、個人のスタイルと密接につながっています。ハンスグローエではモダン、アバンギャルド、クラシックというスタイルの雰囲気を提示しています。緻密に計算されたこれらのスタイルなら、安心して全体を上手にコーディネートできます。