シャワーヘッドのカルキ取り:ピカピカのシャワーを楽しむために

レインシャワーやシャワーヘッドのカルキを正しく除去すれば、長く製品を楽しんでいただけます。そこで、「正しい」お手入れについてまとめてみました。オーバーヘッドシャワー、天付式オーバーヘッドシャワー、ハンドシャワー、サイドシャワー、どのシャワーでも簡単・スピーディに新品のような輝きを保てる、カルキ取りの方法をご紹介しています。

正しいカルキ除去:シャワーの輝きを保つために

カルキのないハンスグローエのハンドシャワー
お手入れされた清潔な外観、そして問題なく使用できる安心感は、毎日のシャワーに喜びをもたらしてくれます。
高品質なハンスグローエのシャワーは、バスルームに癒しをもたらす存在。カルキでその喜びを曇らせず、いつでも清潔なシャワーヘッドをお楽しみください。お手入れはとても簡単です。以下のアドバイスとヒントを参考にして、美しいシャワーをいつまでも安心してお使いください。

カルキのこびりつきと不具合を避けるための方法

お手入れ方法と洗剤を誤ると、シャワーヘッドを傷める恐れがあります。誤った取り扱いによる不具合は、製品保証の範囲に含まれていません。以下のアドバイスを、ぜひご参考になさってください。

お手入れ道具の選び方:

  • 柔らかく清潔な布を使用してください。スポンジやマイクロファイバークロスなど、研磨素材のものは厳禁です。
  • 高温によってシャワーが壊れる恐れがあるため、スチーム洗浄機は使用しないでください。

洗剤の選び方:

  • クエン酸ベースのものなど、刺激の少ない洗剤を選んでください
  • 塩酸、ギ酸、次亜塩素酸ナトリウム、酢酸を含んだ洗剤は使用しないでください。製品に著しいダメージを与える恐れがあります。リン酸入りの洗剤は使用に制限がありますので、ご注意ください。洗剤を混ぜて使用することは、絶対にお止めください!
  • スプレー洗剤を直接シャワーにかけないようにしてください。シャワー内部に洗剤が入り、故障につながるおそれがあります
  • 普段のお手入れは、洗剤を付けた柔らかい布で優しく表面をふき取るようにしてください
  • お手入れの後はシャワー本体を水道水で丁寧に洗い流し、その後しばらくシャワーから水を流してください

オーバーヘッドシャワーのお手入れ方法

カルキのないハンスグローエのハンドシャワー
実用的:ハンスグローエのシャワーは、多くが簡単に取り外して丸洗いできます。

ハンスグローエのオーバーヘッドシャワーには、スプレーディスクを簡単に取り外せるものが多くあり、中には洗浄機の使用すら可能な製品もあります。そのためお手入れは難しくなく、手間もかかりません。

ご使用のオーバーヘッドシャワー、ハンドシャワー、サイドシャワーそれぞれの注意点については、製品に付属の取付説明書をご覧ください。説明書はそれぞれの製品ページからダウンロードできます。さらに、お手入れ方法を説明した動画もご用意しました。

販売代理店

お近くのショールーム