改修のアドバイス

バスルームをいつまでも快適な空間にするためのリフォーム

現在ご使用のバスルームを一新してみませんか?デザインと技術だけではなく、バスルームに求められることも常に変化しています。また、省エネについて関心をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。今あるものを活かしながら、時代に合ったバスルームにリフォームすることは、理にかなったやり方です。リフォームの注意点について、ハンスグローエからのアドバイスです。

Talis S low-pressure faucet for open water heaters.
バスルームに新たな風:ハンドシャワーや洗面水栓を変えたり、シャワーサーモスタットを取り入れるだけで見た目が新しくなり、家の居心地が良くなります、

バスルームのリフォームを成功させるためのヒント

バスルームをもっと素敵にしたくなったら、沢山のアイディアを自由に出してみましょう。色を変更する、照明のグレードアップ、最新のハンドシャワーへの付け替えから、見違えるような変更に至るまで、可能性は豊富にあります。水栓を変えるだけでも洗面台に新鮮さが蘇り、タオルハンガーやシェルフと同様に取り付けは難しくありません。

バスルームに手を加える場所について考えたら、リフォームの範囲を決定します。古いタイルから、広さを感じられる床材に変更することもあるでしょう。視覚的なアクセントとして多彩なモザイクを好む方も、打ちっぱなしの壁を好む方もいらっしゃいます。また、ご使用のバスタブを広いシャワーエリアに変える (またはその逆の) 場合は、仕上げをどのようにするかがポイントになります。そしてご希望がレイアウトに合うかどうかも確認が必要です。最新の給水技術や省エネ技術を取り入れたいお客様も、サニタリーのプロがどんなご相談にも応じます。

リフォームの規模は予算に合わせて

まずは予算の設定が必要ですが「Bプラン」も視野に入れておきましょう。販売店スタッフの優れたアドバイスで、全く考えていなかった可能性が示されることもあるからです。一つ確かなことは、ハンスグローエの高品質な製品を使用したバスルームのリフォームは、長期的に見て十分に回収できる投資であるという点です。
また、段階的にリフォームを進めていくことも検討してみましょう。個人宅の改修に補助金を出している自治体もありますので、お住まいの地域の支援事業を確認してみてください。

水栓とシャワーを新しくした、バスルームのリフォーム
洗面台周りのリフォームは、手間がかからずに済みます。また、シャワーを快適にするウォールバーの設置も簡単です。

お洒落なバスルームに、賢い技術を取り入れたリフォーム

最初にスタイルの雰囲気を決めておくことで、水栓のデザインを楽に絞り込めます。ハンスグローエでは、バス製品のスタイルの雰囲気を「アバンギャルド」「モダン」「クラシック」に分けており、いずれかのタイプの中からどの製品を組み合わせても、上手にコーディネートできるようになっています。また、ハンスグローエの新製品は既存の製品との組み合わせも可能です。

シャワーエリアを美しく、そして将来に備えてリフォーム

バスルームにも沢山採用されている革新的技術も、ぜひご覧ください。ハンスグローエでは、リフォームのためのバス製品を幅広く取り揃えています。その中にはシャワー設備やシャワーセットもあり、さらに壁付式混合水栓からシェルフ付きのハンスグローエ シャワータブレットへの変更も。リフォームに手間がかからず、快適さがアップします。

将来に備えてバスルームを変えたいお客様には、数多くのイノベーションを取り込んだ全世代型バスルームでサポート。ちょっとした変更でも、人の動きに合った使いやすさと安全性を得ることができます。段差を解消した、一続きのシャワーエリアをご希望の場合も、お任せください。ずっと使い続けられるバスルームへの投資を可能にします。ただし、このような改修には包括的なプランニングが必要になりますので、ご注意ください。

リフォーム後も手を加えられるバスルーム

ハンスグローエの製品は最高級の品質と耐久性、スペアパーツが手に入りやすいことなどから、お客様に満足していただいております。iBox ユニバーサルを使ったリフォームなら、将来もバスルームの変更が可能です。この製品は壁の奥に規格を統一した埋込部を入れておくもので、デザインや機能を変えたい時にも簡単に取り付けが完了します。

販売代理店

お近くのショールーム