シルタッハ・アウエにあるハンスグローエ工場の航空写真

黒い森で知られるシルタッハに位置する、ハンスグローエSE本社

世界に広がるハンスグローエ

 

世界中に44の支社を持つハンスグローエは、約3,650名の従業員を有し、144ヶ国に製品をお届けするサニタリー業界有数のグローバルブランドとして世界で愛されています。

ハンスグローエが世界の一流クライアント様に評価されるのには理由があります。
ハンスグローエの100年以上積み重ねられた高い技術力、世界的に著名なデザイナーとの製品デザインを通じて革新的なソリューションをご提供しているからです。世界の著名デザイナーとのコラボレーションによる卓越したデザイン、専門家から世界一ともいわれるクロームメッキの輝き。

2016年、ハンスグローエ・ファミリーは115回目のバースデーを迎えます。1901年の創業以来、本社は「賢明なハンス」にとって第二の故郷となるドイツの「黒い森」シルタッハに置かれており、妥協を許さない「メイド・イン・ジャーマニー」の品質を保ちながらイノベーションを続けています。

ハンスグローエ社は、こんな会社です・・・

  • 1901 年、熟練した織工であり類まれな革新者でもあったハンス・グローエ (1871-1955) が、黒い森と呼ばれるシルタッハにて創業
  • 当時の会社は欧州における非上場の株式会社(Societas Europaea)
  • 主な株主:シルタッハのクラウス・グローエ一族(32%) / 米国ミシガン州テイラーのマスコー・コーポレーション(68%)

ハンスグローエは、次の5つの戦略的アプローチに従い取り組みをおこなっています。

  1. イノベーション、デザイン、サスティナビリティ – テクノロジー、デザイン、持続可能性におけるイノベーションリーダーとしての地位の構築・発展
  2. グローバルスピード – 国際市場における存在感の強化および市場におけるビジネスモデルの開発
  3. 品質と生産性 – 生産性の向上ならびに「世界規模での製造バランス」の構築
  4. よりスマートなビジネスプロセス – 顧客サービスの向上につながる、ビジネスプロセスの国際化と合理化
  5. 組織運営 – 企業組織の進化と国際規模の人材育成およびマネージメント
2015年の製品情報

2015年売上高:874.1百万ユーロ(1,180億円)ドイツ国内外で成長を続ける当社は、将来に向けて更に意欲的な目標を掲げています。

ハンスグローエSEの製造部門スタッフ。
2015年12月31日の時点で、3,650 名のスタッフが世界のハンスグローエグループで働いています。従業員の各種研修制度、若手の育成や従業員の能力管理、健康管理にも多大な投資を行っています。
ハンスグローエSE監査役会
新たな経営陣:ハンスグローエSEの経営陣は結束が固く、会社のことを深く理解しています。
世界地図
サンパウロ発、シルタッハ経由、上海行き:ハンスグローエは創業の1901年から、黒い森で知られるドイツのシルタッハに本社を構えています。現在はドイツのみにとどまらず、フランス、オランダ、アメリカ、中国/(主に中国市場をカバー)にも製造拠点を置いています。